消耗なんてしません。

※中毒性があります。遺書のようなもの。

Something's Gotta Give

コンビニのおばちゃんがストレートに、結婚しないの?そろそろ結婚しなきゃねって言った。わたしも大人になったもんだなぁと感動してしまった。同時に、よく聞くアラサーあるあるって本当にあるんだ!と驚いた。

わたしの周りの人たちは、結婚とか恋愛とかセクシャリティのような話題では、なになにすべき!という言い方をしない人がほとんどだから、こういう人に会うと物珍しさからちょっと嬉しくなる。

おばちゃんって不思議なもので、こうやって言われてもいやな気持ちにはならないんだよね。おばちゃんは結婚したことで今良い状態だからわたしにも勧めて来るのだろうし。

おばちゃんは今幸せなんだね、よかったよかった。

 

わたしが結婚するにはこのタイトルみたいにしなきゃならないのかなって思ったら恋愛適齢期を観たくなってきた。

f:id:himilk:20170820141542j:image

(このシーン好き)

 

追記。

このおばちゃんに、彼氏できた?って聞かれたから、(男と歩いてるのみられたか?と邪推しながら)そんな早くできないよって言ったら、じゃあ一緒に探そう!あたし13年も1人なのよね〜、あの人がなかなか迎えにきてくれなくて、という予想外の答えが返ってきた。不覚にも泣くところだった。きっと幸せな結婚生活だったんだろう。