消耗なんてしません。

習慣について。

わたしと逃げる?

週末、京都に行ってきた。友達に会いに。そうしたら、りさ京都に住めば?と言われたので、来年度から住むことにした。
来年から京都。胸が躍る。ずっと地元を離れたかった。ここは知り合いが増えすぎて、窮屈だ。思い出がありすぎる。思い出の中に生きたくはない。旧い友人や元恋人や恋人たちから離れたい。夜道を歩いていると起こる、病的なフラッシュバックがつらい。泣いちゃうから。
広告を非表示にする